TOP > 連載コラム > 速聴関連 > 速聴がもたらす全脳活性の効果【集中力(2)】

連載コラム

眠れる脳細胞を目覚めさせ脳をバージョンアップする「速聴(R)」

速聴関連 2016.04.27

速聴がもたらす全脳活性の効果【集中力(2)】
半年後には4倍速も聞き取れ、仕事の効率は2倍以上アップ!集中力の向上と共に積極性が身に付いた。

体験談

速聴を初めて一~二ヵ月くらいで3倍速までは慣れたんですが、3.5倍速からは少々時間がかかって、半年くらいで4倍速が聞き取れるようになりました。
お陰で残業する事もなくなり、かなり楽になりましたね。私の仕事に一つとして、業者に録音を依A頼したテープ内容を原稿に起こした記録をチェックするという作業があるんです。
普通には市販のテープレコーダーで通常速度、速くても2倍速で聴くのですが、私は速聴機を活用しています。
4倍速の高速音声でも内容がわかるようになったので、非常に効率的に作業が進められるようになりました。今では一般的なチェックをしている人の半分から4分の1の時間で仕事をこなせます。
効率も格段に向上して自分でも驚いているくらいです。

しかも、速聴を始める前に比べると、飛躍的に集中力が付いてきました。おまけに、集中力のコントロールができるので、仕事に対して余裕が持てるようになったんです。
何といっても、定時までに仕事を終わらせると、心地よい充実感があります。

自分にとって理想のシステムだと実感

子供の送り迎えのためにどうしても早く仕事を終わらせなければならないような時期もあったんですが、集中して仕事に取り組めてきちんと結果も出せていたので、職場に迷惑をかけずに乗り切ることができました。
それに、自分自身の性格にも変化が現れたんです。以前は、表に出ようとか目立とうという考えはほとんどなくて、どちらかというと控えめすぎるところがありました。
それが積極的になったと自覚ができます。消極的だった自分が上司に対して意見をハッキリと伝えられるようになりましたし、いまではちょっと言い過ぎてしまうくらいなんです。

こうなってくると現在の仕事が面白いというか、楽しくなってきて、今は独立のことは考えていません。この変化にも自分自身、正直驚いています。
今だから言えることかもしれませんが、もしも自分が受験生の頃に「速聴」と出合っていたら、と思うとちょっと悔しい気もします。絶対に使っていたと思いますからね。それぐらい私にとって効果的な脳力開発法だったんです

もちろん今でも社内で職能試験があれば、自分で本を読み上げ、録音して、それを速聴機で聴くし、さまざまな使い方をしていますよ。
いろんな勉強に使いことができるんです。高速音声で聴くことによって脳も活性化し、時間も効率的に使うことができます。まさに理想のシステムだと実感しています。


実際に電話で「速聴(R)」を体験できる!今すぐ電話で速聴を体験してみよう!インストラクターが対応します。 フリーダイヤル:0120-52-3940 受付時間10:00 ~ 22:00(年末年始を除く)※携帯電話・PHSからでもご利用可能です。

電話で聴ける速聴って?

「もっと知りたい脳のはなし」DVDプレゼント

お申し込みはこちら

脳力開発応援マガジン 速聴ドットコム

「速聴」をはじめとした様々な脳力開発の最新情報や、日々の生活をより良くしていくためのコラムなどを、毎週水曜日あなたにお届けいたします。

* は必須項目です
メールアドレス *
都道府県 *
生年月日 *
性別 *
男性 女性
↑