TOP > 連載コラム > 速聴関連 > 集中して聴くだけで、19の潜在脳力が開発される

連載コラム

眠れる脳細胞を目覚めさせ脳をバージョンアップする「速聴(R)」

速聴関連 2015.12.29

集中して聴くだけで、19の潜在脳力が開発される
毎日の生活パターンがガラリと変わって充実度アップ

余裕で物事に対処できる脳力の数々

何もしなければ脳の神経細胞は死滅を待つばかり。
逆に、速聴の効果で脳が活性化されると、汎化作用が起こり、眠っていた神経細胞が目覚め、 潜在脳力が今までよりパワーアップします。
その脳力は多彩にわたり、現在わかっているだけでも「19の潜在脳力」が活性化されます。
では、それらの脳力がビジネスシーンに与える好影響を簡単に挙げてみましょう。

集中力」が高まれば、今まで時間がかかっていた事務処理や調査レポートの提出なども、 短時間で終わらせることが可能になります。
苦手だった企画立案やプレゼンも、「創造力」や「企画力」、 「表現力」が向上すれば一変して得意分野に変わります。
また、人付き合いが苦手で、接待や飲み会が苦痛だった人も、 会話の内容を的確に把握する「理解力」が高まり、 相手の話の展開を読むことができる「先見力」が深まっていくことで、 スムーズなコミュニケーションがとえるようになります。 そのため、苦痛と思えた人付き合いが大変ラクになるのです。

この他にも、仕事にとって重要な難しい内容でも、いつまでも覚えておける「記憶力」がアップしたり、 リーダー的立場にある人に欠かせない「判断力」「決断力」「指導力」も 向上。
さらに「洞察力」や「総合把握力」などの潜在脳力が開発されることで、 ウィークポイントはほとんど解消されていくのです。

sokucho44_1.png

相乗効果で次々と目覚め、開発されていく

さらに、これまで紹介した脳力の数々は、「集中力」が身に付くことによって「記憶力」も開花していくというように、 いくつもの脳力が同時に発動されていくという特徴があります。
いわば潜在脳力活性の相乗効果が起こっていると考えていいでしょう。
つまり、この相乗効果によって、自分が望んでいた以上の脳力開発をなしとげることが可能となるのです。
どのような不測のシーンに遭遇しても、状況に応じて的確に問題解決が図れるようになっていきます。

これらの潜在脳力開発は、下図の速聴システム活用前と活用後の 「速聴体験者アンケート調査」を見ても如実に現れています。

あなたの脳の中で、眠ったままの潜在能力を次々と目覚めさせ、今すぐ即戦力を身に付けましょう。

sokucho44_2.png

実際に電話で「速聴(R)」を体験できる!今すぐ電話で速聴を体験してみよう!インストラクターが対応します。 フリーダイヤル:0120-52-3940 受付時間10:00 ~ 22:00(年末年始を除く)※携帯電話・PHSからでもご利用可能です。

電話で聴ける速聴って?

「もっと知りたい脳のはなし」DVDプレゼント

お申し込みはこちら

脳力開発応援マガジン 速聴ドットコム

「速聴」をはじめとした様々な脳力開発の最新情報や、日々の生活をより良くしていくためのコラムなどを、毎週水曜日あなたにお届けいたします。

* は必須項目です
メールアドレス *
都道府県 *
生年月日 *
性別 *
男性 女性
↑