TOP > 連載コラム

連載コラム

あなたの脳には無限の潜在脳力が眠っています。

できる、できないの「能力」や、したい、したくないの「やる気」には個々人の差はあっても、「脳力」には差はありま せん。
人間である以上、誰にも素晴らしい潜在脳力が備わっています。違いをつくるのは、脳力活用の差なのです。
ここでは「速聴」や「脳力開発」「自己実現」のキーワードを元に、皆さまのお役に立つコラムを掲載していきます。

速聴関連 2017.01.16

速聴がもたらす全脳活性の効果【記憶力(1)】

記憶力 年齢を問わず、いくつになってもアップして、資格試験や受験にも大いに役立つ 人間の記憶力は、年齢を重ねると共に衰えていくと一般的には思われています。 しかし、脳は刺激を与えさえすれば何歳でも活性化するのです。速聴をすることで 起こる「汎化作用」によって記憶中枢は効果的に刺激されるため、年齢に関係なく 記憶力を向上することができます。ユーザーアンケートでも、9割以上の方が 「記憶力がアップした...
速聴関連 2016.04.27

速聴がもたらす全脳活性の効果【集中力(2)】

速聴を初めて一~二ヵ月くらいで3倍速までは慣れたんですが、3.5倍速からは少々時間がかかって、半年くらいで4倍速が聞き取れるようになりました。 お陰で残業する事もなくなり、かなり楽になりましたね。私の仕事に一つとして、業者に録音を依A頼したテープ内容を原稿に起こした記録をチェックするという作業があるんです。
速聴関連 2016.02.08

速聴がもたらす全脳活性の効果【集中力(1)】

速聴をおこなうと、ウェルニッケ中枢は聴覚神経から飛び込んでくる大量の情報を、的確に処理しようとします。 このとき、音声が高速であることが脳を活性化し、シナプスのつながりを密にします。
速聴関連 2015.12.29

集中して聴くだけで、19の潜在脳力が開発される

何もしなければ脳の神経細胞は死滅を待つばかり。 逆に、速聴の効果で脳が活性化されると、汎化作用が起こり、眠っていた神経細胞が目覚め、潜在脳力が今までよりパワーアップします。 その脳力は多彩にわたり、現在わかっているだけでも「19の潜在脳力」が活性化されます。
自己実現 2015.10.08

自己実現へのさらなる近道(2)

シネマティクスで思考パターンをポジティブに帰ることで、良いことは身の周りに集まってくるようになる。
自己実現 2015.09.09

自己実現へのさらなる近道

シネマティクスを効率よくマスターするためのポイント
脳力開発 2015.07.13

ネガティブ思考のままでは前進できない

たとえばあなたが、企画開発部に所属しているとしましょう。 ライバル会社から次々にヒット商品が生み出されている中にあって、それらに勝つべく斬新なアイディアを提出しなければならない状況下に置かれました。しかも締め切りは間近です。 さて、あなたの思考回路はどう働くでしょう?
自己実現 2015.05.29

バーチャル思考で理想の自己像を築く

「あなたの願望野目標は何ですか?」という単純な質問に、うーむ...と首を傾けて「とくに願望というようなものはないなー」とか「何を目標にしたらいいのかわからない」という人も沢山います。
脳力開発 2015.04.08

脳波をコントロールする簡単トレーニング

脳力アップの必要性を感じたとしても、どのように脳をトレーニングしたらいいのでしょうか? 脳を鍛えるには、体の筋肉トレーニングと同様に、体調ならぬ「脳調」が整っているときに行うことがベストです。
自己実現 2015.02.06

「速聴」効果をパワーアップするアルファ波コントロール

アルファ支配になった脳にポジティブなプログラムの高速音声を注入することで、脳がスムーズに活性化
速聴関連 2015.01.08

眠ってる潜在脳力を引き出せ!

人間の脳神経細胞は約140億個。 しかし、実際に使われているのはわずかに3%で、残り97%は眠ったままです。
速聴関連 2014.12.08

逆聴が速読効果をもたらす

3.5倍以上は、逆聴に効果があるために開発されたものです。 3.5~4倍速の高速音声を、その内容と同一のマニュアルを見ながら聴く方法を「逆聴」といいます。
速聴関連 2014.07.25

インターチェンジ効果でさらなる可能性が

高速音声を繰り返し集中して聴くだけで、脳を日常的に鋭敏な状態にとどめ、その結果、難しい話でも簡単に理解、判断できるようになる。
速聴関連 2014.07.03

頭の回転を早くする秘訣は「追唱」スピード

初対面の人と会ったとき、あなたの五感はフル活動するのではないでしょうか。 例えば、第一印象の見た目では「感じが良さそう」とか「ちょっと怖そう」など、話し声を聞いて「綺麗な声」であるとか「流暢にしゃべる」といったふうにです。
脳力開発 2014.05.30

脳をバランスよく使おう

左右の脳はみんなに平等なもの 上図のように、大脳は中央から二つに分かれて左脳と右脳を形成しています。 「理論的な左脳」は言語脳力に優れ、「感覚的な右脳」は創造性に富んでいるというのは、一般でもよく言われることです。 左脳には、言語機能や論理的思考はもちろん、右半身のコントロール、右視野の認識、計算脳力という役割があります。 一方、右脳には、感受性を高める音楽脳力、左半身のコントロール、右視野の認識...
自己実現 2014.04.16

願望は細分化して、段階的に達成していこう

設定した目標を到達するためには、まず何から取り組めばいいのか、このはじめの一歩が大切です。 なぜなら、一挙に飛躍して願望を実現するなどということは絶対にないからです。
速聴関連 2014.01.24

一点集中の刺激から全脳活性へ

ウェルニッケ中枢に主に刺激を与える速聴は、脳のある一点へ刺激を与えることになります。 ところが、ウェルニッケ中枢への刺激には、「汎化作用」というメリットがあります。大脳の一ヶ所が刺激を受けて活性化すると、その効果がほかの部分にも好影響を及ぼすという作用です。
速聴関連 2013.11.13

脳の老化にも対応、速聴の聴覚刺激

速読法と速聴には大きな違いがある 脳力開発の方法でよく知られているものに、速読法があります。文字通り、文章を早く読んで理解する訓練法です。普通の日本人が読むことが出来る文字数は1分間に600字前後。対して、速読法をマスターした人の中には、1分間で1万字とか2万字くらいの文章を読解できる人もいるといわれます。
自己実現 2013.10.18

目標達成のために、ヤル気と行動の関係を利用する

日頃あなたがとっている行動は、いつも上司から命令されて仕方なくやっている鼓動ですか? それとも、いつも率先して自分の目標に近づくために情報を燃やしてやっている行動ですか? 人間の行動はたとえ内容が同じであったとしても、ヤル気や意欲があるかどうかによって、その質も結果も大きく変わってきます。
脳力開発 2013.09.10

脳パワーがヤル気や能力を引き出す

ヤル気というのは「無気力の反対」のことで、主にモティベーションが高かったり、成し遂げたい目標があるときに湧いてきます。そして、能力とは「物事を成し遂げることができる力」のことをいいます。 ヤル気が能力を発揮させ、向上させるカギを握っています。
自己実現 2013.07.01

条件反射で行動する回路をつくる

人間の行動には「意識行動」と「無意識行動」という二つの種類があります。 意識行動は顕在意識で自分をコントロールしていることですが、無意識行動はさらに二種類あり「条件反射」と「無条件反射」に分かれます。
速聴関連 2013.05.20

速聴は、多忙な毎日組み込めるシステム

目標設定されると、それに向かって「達成するぞ!」と意気込んで努力を始める人が殆どだと思います。 でも、其の努力、ちょっと待ってください。
脳力開発 2013.04.01

驚異の脳内ネットワーク

脳の存在は、心臓や胃、腸などの臓器同様に、人間の体の一器官として捉えられています。しかしその実、脳の指令があるからこそ、他の器官や手足、感じる心や気持ちまでも動かされているのです。
速聴関連 2013.03.21

無気力の罠から脱出する簡単な方法

「ヤル気」と「速聴」には密接な関係があります。 心理コンサルタントであり、駒沢女子大学人文学部の富田隆教授は「速聴を行っている状態は脳が活性化されている状態なので、脳に限らず行動も活性化されていると考えられるのです。行動が活性化するということは、オペラント水準(自発的行動)が高いことを表します。これは、ヤル気のある状態であり、全ての行動につながってきます。よって、速聴は直接的であり、間接的でもあるのです。」と述べています。
自己実現 2013.03.05

潜在意識にポジティブ思考のパターンを

人間の五感は、ポジティブな情報にもネガティブな情報にも日頃から刺激されています。 そしてポジティブな情報が多いと、脳はポジティブにプログラミングされ、ポジティブに思い込み、ポジティブな心構えになっていきます。 が、ネガティブな情報にもまた同じ作用が働き、それらは日々刻々と行われているのです。
速聴関連 2013.02.08

速聴であなたはこう変わる!

「国際化」という言葉がすでに死語になりつつある現代社会では、海外勤務や海外出張が当然の ように行われています。仕事でなくても国際的な交流を求める人は、テレビ・新聞・インターネット などのメディアを通して、より幅広い情報を手に入れることができます。 しかし、日本人の英語苦手意識は、まだまだ解消されていないのが実情です。
脳力開発 2013.02.08

本当の自分を忘れていませんか?

20世紀における情報化、デジタル化などの急ピッチな発展は、21世紀を豊かな社会にするはずでした。 ところが、長引く不況の影響で会社経営の方針が急変したり、リストラを余儀なくされたりして、就職難、失業率増加、挙句は自殺、過労死といったさまざまな問題が増えています。
自己実現 2013.02.08

願望・目標の設定がまず第一歩

人として生まれてきたからには、誰しも「成功したい」という願望を、無意識に、あるいは意識的に抱いています。 子供の頃には、漠然とした憧れが先行してはいるものの、宇宙飛行士になりたい、お嫁さんになりたい、プロ野球の選手だ、ゴルファーだ、などなど。その夢を一途に持ち続け、見事にかなえている人もいます。

実際に電話で「速聴(R)」を体験できる!今すぐ電話で速聴を体験してみよう!インストラクターが対応します。 フリーダイヤル:0120-52-3940 受付時間10:00 ~ 22:00(年末年始を除く)※携帯電話・PHSからでもご利用可能です。

電話で聴ける速聴って?

「もっと知りたい脳のはなし」DVDプレゼント

お申し込みはこちら

脳力開発応援マガジン 速聴ドットコム

「速聴」をはじめとした様々な脳力開発の最新情報や、日々の生活をより良くしていくためのコラムなどを、毎週水曜日あなたにお届けいたします。

* は必須項目です
メールアドレス *
都道府県 *
生年月日 *
性別 *
男性 女性
↑